話題の最新ビジネスモデル暴露検証ブログ

稲垣広大≪ドリームバンク≫を徹底検証します

今回このブログで取り上げ検証していくのは、
[稲垣広大さん]が講師を務めます、[ドリームバンク]
という無料オファーです。

 

特定商取引法に基づく表示の部分では、
販売会社が[株式会社はーとふる][西村孝法]になっています。

 
 

この稲垣広大さんのドリームバンクですが、

 

・年齢
・性別
・知識
・経験
・人脈
・スキル

 

一切不要で稼げるそうですが、
年齢や性別が一切不要とはどういうことでしょうね(笑)

 

ドリームバンク

 

そもそも日本語がうまく書けていませんし、
こういったことを書いている無料オファーに限って、
蓋を開けてみれば、スキルが必要だったりするケースが多いです。

 
 

ドリームバンクビジネスは、1回わずか1分で終わる作業を
毎日繰り返すことで、初月から月収40万円を手にすることができる

というビジネスだそうです。

 

そして、FXや株式投資、せどりや転売
アフィリエイトなど様々な副業がありますが、
今回のドリームバンクはこういった既存のビジネスと違い
稼げるビジネスモデル
とのことです。

 
 

既存のFXやアフィリエイトが稼げないと言っていますが、
普通に稼げますし、実際に稼いでいる人はたくさんいます。

 

ビジネスモデルが悪いというわけではありません。

 
 

こういった表現間違いとは、2ch(2ちゃんねる)や暴露ブログが
大好物のネタですので、かなり書き込みが増えそうですね。

 
 

一般的に稼げないのは、

 

・手にしたノウハウが悪かった
・ノウハウと違っていることをやっている
・努力が足りない

 

この3パターンのどれかしかありません。

 
 

無料オファーのオファーの仕方が
そもそもズレている気がしてなりません。

 
 

ただ、本当に既存のビジネスモデルと違って
稼げる新しいビジネスモデルである可能性も
万に一つの可能性としてある限り、
このブログでは検証および暴露していきたいと思います。

 

 

ドリームバンク:無料オファー情報

 

ドリームバンク

        無料オファー名…ドリームバンク
          講師   …稲垣広大
         運営会社  …株式会社はーとふる

 

≪ドリームバンク 無料オファーページはこちらから≫

 

 

稲垣広大<<ドリームバンク>>のビジネスモデルを検証

 

稲垣広大さんのドリームバンクですが、
無料オファーページでは何のビジネスなのか
想像すらできません。

 

ちなみに3本目の動画までこのビジネスモデルの正体が
引っ張られることになります。

 
 

引っ張りに引っ張ったあげく、公開された
ドリームバンクビジネスの正体は、

 

「バイナリーオプション」

 
 

もともと無料オファーページにはこのように
バイナリーオプションではありませんと書かれていました。

 

ドリームバンク

 

さらに言うなら、動画の中でも稲垣広大さん自身
バイナリーオプションではないと言っています。

 
 

完全に”嘘”をついています。

 

こうなってくると、2ch(2ちゃんねる)や暴露ブログで
突っ込まれまくりそうですが、案の定、突っ込まれまくっています(笑)

 
 

ちなみにバイナリーオプションというのは、
5分後・10分後の為替が、今よりも上がっているか下がっているか
を当てる投資の一種です。

 

ちょっと博打やゲームみたいですが、
今よりも上がるのに◯◯円をかけるみたいな感じです。

 
 

各バイナリー業者にはペイアウト率という
当たった場合の払戻率が設定されています。

 

例えばペイアウト率が2.0倍だった場合、
1万円かけて当たれば、2万円戻ってきて、
1万円が増えたということになります。

 
 

ちなみに外れた場合はバイナリー業者に全額没収されます。

 
 

ペイアウト率が2.0倍だった場合、勝率50%あると
資金が増えも減りも状態ですので、
勝率50%以上あった場合、利益が出るということになります。

 
 

例)1万円で10回トレードする場合

 

勝ち 利益1万円×5回=+5万円
負け 損失1万円×5回=-5万円
---------------
合計でプラスマイナスゼロ

 
 

バイナリーオプション自体は日本国内のFX業者で
取り扱っていたりとちゃんとした投資の1つになるので安心できるのですが、

 

稲垣広大さんのドリームバンクについては、正直かなり不安です。

 
 

というのも、そもそもバイナリーオプションの手法であれば、
最初からバイナリーオプションで稼げている方法だと
明言すべきところをわざわざ嘘をついてくれています。

 
 

もちろんバイナリーオプションだと偏見を持っている人は
そもそも興味すら持ってもらえないから、
わざわざこんな形にしたのでしょうが、
ハッキリ言って逆効果です。

 
 

後々嘘でしたと言われる方が、読者の信頼度をなくして、
逆効果になることなんて、ちょっと想像すればわかることです。

 
 

稲垣広大さんが動画で嘘をついていた理由が、
他の稼げないバイナリー手法と一緒にされたくなかった
と言っていますが、

 

「そうなんだ、仕方ないね」

 

とは微塵も感じません。

 
 

むしろ、使えないバイナリー商材を販売している詐欺業者と、
同じレベル
と感じてしまうのは私だけではないはず。

 
 

子供の時から言われていますが、
嘘は良くないですよね。

 

当たり前のことを当たり前にできない人を
誰が信用してついていくでしょうか。

 
 

さらに言ってしまうと、無料オファーページで書かれている
プレゼント企画もダメです。

 

ドリームバンク

 

お肉とかカニとか旅行とかで釣っている時点で
とにかく登録だけさせたいという意図しか感じません。

 
 

登録者全員必ず当たると言っていますが、
恐らく当たるのは、「超シークレット情報」と書いてある
中身の薄っぺらい情報のみで、
応募者の中から他の商品が当たる人は皆無でしょう。

 

万が一当たったとしても、それは身内に当てて、
本当の読者にプレゼントはしないというオチになるのが
目に見えています。

 
 

そもそもこういったプレゼントで釣ろうとしているオファーを
信用してはいけません。

 

本来であれば、ちゃんと稲垣広大さんのノウハウや
バイナリートレードのロジックについても
しっかりと検証・暴露していった方が良いのでしょうが、
今回はドリームバンクについては、ノウハウやロジック以前の問題です。

 

販売業者としてあるべき最低限のことができていません。

 
 

したがって、厳しい表現にはなってしまいますが、
稲垣広大さんのドリームバンクについては
これ以上検証する価値はないと感じています。

 
 

ドリームバンク:無料オファー情報

 

ドリームバンク

        無料オファー名…ドリームバンク
          講師   …稲垣広大
         運営会社  …株式会社はーとふる

 

≪ドリームバンク 無料オファーページはこちらから≫

 

最近のコメント